TOP > CSR > 昭和鉄工の理念

昭和鉄工の理念PRINCIPLES OF CONDUCT

昭和鉄工の理念について

当社の社是は、「誠実を造り、誠実を売り、誠実をサービスする」であります。これは「会社というものは、社会の公器であらねばならない」という想いが込められており、その精神は代々受け継がれ今日に至っています。
しかし、日々経営環境が大きく変化していく中で、当社が今後も社会から信頼され、選択される企業であり続けるには、法令遵守の徹底はもとより社是の精神を理解した上で、従前にも増して企業倫理に則った公正で誠実な事業活動を推進していくことが重要であります。
役員、社員が共有すべき「倫理観」を再認識するとともに、当社のあらゆる活動に関して心得ておくべき行動の指針となる「企業倫理規範」、「企業行動指針」のもと、役員および社員一同は自らの行動をさらに厳しく律し、社会との信頼関係が一層強固なものとなるよう努めていく所存です。

 

代表取締役社長 福田俊仁

目指すべき企業像

目指すべき企業像

快適環境を創造する当社は、「HEAT:熱」を扱う技術からスタートし、様々な技術を付加した製品・サービスへと展開してまいりました。

企業倫理規範

企業倫理規範

当社グループの役員および社員が事業活動を行うにあたり、遵守すべき倫理・規範をご紹介いたします。

企業行動指針

企業行動指針

当社グループが「企業倫理規範」を企業活動の中で具体化していくために、役員および社員が遵守すべき行動指針をご紹介いたします。

 

credo.jpg 

当社では、CREDO(信条・行動指針)を記した小冊子を

社員全員に配布し、周知徹底と行動実践を促しています。

 

 

 

  • 昭和鉄工株式会社へのお問い合わせ
  • 昭和鉄工株式会社へのご相談、ご依頼はお気軽にこちらからお問い合わせください。
  • メールでのお問い合わせ