TOP > 情報セキュリティーポリシー

情報セキュリティーポリシーSECURITY POLICY

当社は、情報システム及びこれを利用して処理する情報全般(以下、「情報資産」といいます。)について、不正アクセス・漏洩・破損等の防止を図るため、全社的なセキュリティの基本方針として「情報セキュリティポリシー」を策定します。 当社は、本ポリシーを遵守し、高度な情報セキュリティ管理体制を維持していくことに努めます。
1. 当社が保有する全ての情報資産の保護に努め、情報セキュリティに関連する規程類を整備し、適切な情報セキュリティ管理体制を構築します。
   
   
2. 情報セキュリティ担当取締役を情報セキュリティ管理責任者とし、情報セキュリティの状況を把握するとともに、必要なセキュリティ対策を講じます。
   
   
3. 情報セキュリティの意識を高めるため、役員・従業員等に対し必要な研修・教育を実施します。
   
   
4. 情報セキュリティ事故の予防に万全を尽くし、万一事故が発生した場合、再発防止策を含め適切な対策を速やかに講じます。
   
   
   
  2009年2月1日制定
昭和鉄工株式会社
代表取締役社長 福田 俊仁
情報セキュリティーポリシーに関するお問い合わせは、下記窓口にて承ります。
 
【昭和鉄工株式会社 経営企画室 情報セキュリティポリシー担当】
〒812-8587 福岡市東区箱崎ふ頭三丁目1番35号
092-651-2932

  • 昭和鉄工株式会社へのお問い合わせ
  • 昭和鉄工株式会社へのご相談、ご依頼はお気軽にこちらからお問い合わせください。
  • メールでのお問い合わせ