TOP > 製品紹介 > 特殊熱源製品 > ボードヒーター

ボードヒーターBOARD HEATER

SBH01.jpg
マイカヒーターをアルミ押出材でパッケージしたSHOWAの「ボードヒーター SBH228」。筐体自体が高い面強度を持つ板状の薄型発熱体です。垂直軸、多段積み、曲面形状にも連結展開できます。IR加熱方式により最高280℃に発熱でき、高い熱均一性を発揮します。自由な長さ×連結数でフレキシブルに設計でき、その自由度を活かして、各種工業用ヒーターなど多彩な用途にご利用いただけます。
  SBH02.png
 SBH03.jpg   SBH04.jpg

SBH05.jpg

 自由な長さ×連結数で、大型連続炉等に展開できます。

場所ごとに異なる温度設定も可能です。

 

 

 

 

SBH06.jpg

 面強度を活かしてヒーター自身で発熱空間を形成できます。

多段積みや曲面展開も可能です。

 

 

 

実例紹介

 写真は液晶用加熱装置に採用された例です。両面発熱の特性を活かした多段型の加熱炉となっています。

 

SBH07.jpg

独自の断面形状で「熱均一性」と「面強度」を両立

ボードヒーターは独自の断面形状で高い熱均一性と面強度の両立を実現しました。

熱伝導と輻射により効率的に熱を伝え、表面・裏面とも均一に発熱します。

 

SBH08.jpg

 

 

SBH09.jpg

 

SBH10.jpg

 

 

 

製品仕様


SBH11.jpg

 

 

 

その他の製品はこちらよりOTHER PRODUCTS

  • 昭和鉄工株式会社へのお問い合わせ
  • お問い合わせはこちらから
  • 昭和鉄工株式会社へのご相談、ご依頼はお気軽にこちらからお問い合わせください。