TOP > 製品紹介 > 鋳造加工製品 > インベストメント精密鋳造

インベストメント精密鋳造INVESTMENT PRECISION CASTING

高付加価値の鋳造製品を生み出す

 
昭和鉄工では、ロストワックス法を用いたインベストメント
精密鋳造により、高精度で付加価値の高い鋳造製品を
生み出しています。

インベストメント精密鋳造方法のメリット

1. 小ロットから量産品まで対応でき、リピートオーダーも半永久的に行えます。
2. 複雑な形状や機械加工が困難な形状のものが作れます。
3. 高価な材質でも切削加工による材料ロスがほとんどありません。
4. 形状・寸法とも完成品に近いニアネットシェイプで、加工費がほとんどかかりません。
5. 方向性のない健全な材質が得られます。

製造工程

イメージ   イメージ
1. まず、ワックスパターン成型のための金型を製作します。
2. 金型にワックスを注入し、ワックスパターンを成型します。
3. ワックスパターンをツリー状につなぎ合わせます。/td>
4. ツリーにシェルをモールディングします。

※ワックス成型からモールディング装置による鋳型製作まで、自動システムで行っております。

5. シェルを焼成・脱ろうして、鋳型が完成します。

※脱ろう後のワックスは回収し、再利用します。

6. 鋳型に湯(溶融金属)を流し込み(鋳込み)ます。
7. 冷却後、型バラシおよび湯口系と製品の切断・分離を同時に短時間で行います。
8. 必要な機械加工を施し、検査に合格したら製品の完成です。

寸法精度

寸法 一般公差 特別公差
10以下 ±0.25 ±0.15
10~25 ±0.30 ±0.20

25~50

±0.40

±0.30

50~100

±0.50

±0.45

100~150

±0.70

±0.60

150以上

±1%

±0.5%

角度

±1°

±0.5°

主要設備一覧

No. 設備名 台数 能力・備考
1

インジェクションマシン

11

30t、15t、3t、1t

2

ハンガー式モールディング装置

1

サイズΦ300×300、能力6,000M/月

3

手動式モールディング装置

1 サイズΦ600×600、能力1,000M/月
4

オートクレーブ

1  
5

高周波溶解炉

5

80Kg×2基、250Kg×2基、50Kg RO 1基

6

ショットブラスト

4  
7

エアーブラスト

3  
8

ベルダー

複数

 
9

TIG溶接機

3  
10

歪矯正機

2  
11

高圧洗浄機

1  
12

高速切断機

3  

  • 昭和鉄工株式会社へのお問い合わせ
  • 昭和鉄工株式会社へのご相談、ご依頼はお気軽にこちらからお問い合わせください。
  • メールでのお問い合わせ

保存