TOP > 製品紹介 > 特殊熱源製品 > 超薄型電気ヒーター > マイカヒーター

マイカヒーターMICA HEATER

マイカヒーター
イメージ

レスポンスが早く、形状の自由度が高い発熱体

大型の工業用電熱装置にも使用されている、形状の自由度が高いマイカヒーターは、レスポンスの高さと加熱効率の高さで、生産性の向上や省エネルギー化に最適です。

製品の特徴

ヒーターの大型化が可能

最大1450×1000mmのヒーターまで製作でき、大型の工業用電熱装置などにも採用されています。また丸型、三角形、穴、打抜き、切込み加工等、様々な形状で製作可能です。 イメージ

レスポンスが早く、加熱効率が高い

ワット密度が高く、厚さが1mm程度と薄くて熱容量が小さいため、急速加熱や急速冷却が可能です。自由な温度コントロールが出来るので、生産性の向上や省エネルギー化がはかれます。また面状発熱体のため、被加熱物に対する接触面積が大きく、加熱効率が良好です。

マイカ板とステンレス箔を一体化

弊社特有の圧縮成形技術により、マイカ板とステンレス箔を一体化させ、他にないポテンシャルを持たせています。

非常に優れた耐久性と信頼性

面状に製作された発熱体の採用により、従来のニクロム線タイプのヒーターと比べ非常に優れた耐久性や信頼性となっています

ステンレス箔の抵抗体だから温度コントロールが自在

ステンレス箔抵抗発熱体の採用によりヒーターが面状に発熱するので、シーズヒーター等に比べ発熱面の温度分布を容易に調整することができます。

優れたコスト・パフォーマンス

独自の生産方法を用い、品質の向上と優れたコストパフォーマンスを同時に実現しました。

保存