TOP > 製品紹介 > 特殊熱源製品 > 超薄型電気ヒーター

超薄型電気ヒーターSUPER THIN SIDE-LIKE HEATER

可能性は無限大!! 超薄型面状ヒーター
無限の可能性を秘めた製品
ステンレス箔が切拓く新しい発熱の世界

SHOWAが独自に開発した特殊なステンレス箔発熱体。その驚異的な薄さと発熱体としての
優れた特徴を活かして様々な薄型ヒーターを製品化しました。
熱源のプロが自信を持って紹介する無限の可能性を秘めた製品です。

  イメージ

超薄型面状ヒーターの特長

高い加熱効率
シート状なので接触面積が大きく熱効率が98%を達成しています。
早いレスポンス
熱容量が小さいので、非常に早い昇温・降温を実現しています。
均一な温度分布
箔のパターンにより、温度分布の的確なコントロールが可能です。
豊富な製品ラインナップ
豊富なラインナップを用意しておりますので多様な製品への採用が可能です。
確かな実績と高い信頼性
高度な仕様が要求される液晶製造装置に5万枚以上、厳しい自主基準を持つ24時間風呂に
7万台以上の採用実績があり、高い信頼を得ています。

イメージ

  • 曲がる、ブロック別温度設定可能、面状薄型、遠赤外線加熱可能、ガス発生なし
  • IRセラフレックスヒーターは、遠赤外線放射特性の高い
    セラミック碍子に電熱線を通して編組みした、
    フレキシブルタイプの遠赤外線ヒーターです。

豊富なバリエーションで広がる用途

  • 編組構造のため製作寸法が自由です。特に大型サイズのヒーターも
    容易に製作出来ます。
  • フレキシブルタイプのため、被加熱物の形状に合わせた加熱や
    接近した加熱、または密着加熱も可能です。
イメージ

計上タイプと用途

イメージ
平面タイプ
  • ガラス製品の熱処理
  • 金属製品の各種熱処理
  • 真空環境下の熱処理
イメージ
トンネルタイプ
  • 金属構造物の局部焼鈍
  • 自動車用部品の局部加熱
イメージ
波型タイプ
  • 溶解金属の保温
  • 食品加熱
イメージ
円筒タイプ
  • 薄膜等の熱処理
  • 樹脂製品の熱処理

用途例

  • ガラス製品の熱処理
  • 樹脂製品の加工
  • 真空環境下の熱処理
  • ガラス製品のアニール
  • 金属製品の各種熱処理
  • 食品加熱
  • 薄膜等の熱処理
  • 金属構造物の局部焼鈍
  • 自動車用部品の局部加熱
  • 樹脂製品の熱処理
  • 溶解金属の保温
  • 印刷乾燥

ヒーターの選定について

さまざまな条件においてどのヒーターが最適かは、「加熱方式」「形状」「温度」等により判断します。下図は選定の参考例です。
ご不明な点はお気軽にご相談ください。

  • システム構成図
  • ポリイミドヒーター
  • マイカヒーター
  • アルミヒーター
  • セラミックスヒーター
  • 石英ヒーター
  • IRセラフレックスヒーター

絶縁物の種類と特性

絶縁物 特長
ポリイミド(樹脂フィルム 耐熱性、電気絶縁性、耐薬品性に選れ、低発塵、曲面にも対応
マイカ(天然雲母) 耐熱性、電気絶縁性に優れ、安価で中高温領域まで使用可能
シリコンラバー(シリコン樹脂) 低発塵、曲面に対応、加熱後の保温効果有り
セラミック 低発塵、放射率が高い、 輻射加熱に良好
石英 比較的安価で高温領域まで使用可能
サイアロン 高温領域まで使用可能、耐熱衝撃性が高い(割れ難い)
  • ウェブカタログはこちら
  • こちらからウェブカタログをダウンロードいただけます。
  • 他製品との比較検討はこちら
  • 他製品との比較検討はこちら、製品をより詳しくご紹介しております。

  • 昭和鉄工株式会社へのお問い合わせ
  • お問い合わせはこちらから
  • 昭和鉄工株式会社へのご相談、ご依頼はお気軽にこちらからお問い合わせください。