TOP > 昭和鉄工 > 多様な熱処理炉に! 高温対応&フレキシブル構造の面状電気ヒーター
セラミックヒーター
2016/05/18

多様な熱処理炉に! 高温対応&フレキシブル構造の面状電気ヒーター

sts design
昭和鉄工

今回は工業用電気ヒーターの中でも高温対応とフレキシブル構造が自慢のIRセラフレックスヒーターをご紹介します。本製品はセラミック碍子に伝熱線を通して面状に網組みした電気ヒーターです。セラミック原料のため使用最高温度は1000℃を誇り、遠赤外線による均一でムラのない熱処理が可能です。また網組構造のため非加熱対象物の形状に追従できるフレキシビリティを有しており、製作寸法も自由に設定できるため特殊形状物の熱処理に最適です。

金属を始めとしてガラス・樹脂等の焼鈍、焼成、加熱、溶融、乾燥、保温等さまざまな工程の熱処理炉・加熱装置にご利用いただけます。

 当社ではお客様のニーズに合わせて、単体販売からセラフレックスを熱源とした工業用熱処理炉の設計・製造まで承ります。お気軽にご相談ください。
お問い合わせ先  サーモデバイス事業部 TEL : 092-933-6450
工業用電気ヒーターのページはこちらから
工業用熱処理炉のページはこちらから